手作りおやつ

甘いものが大好きな人にとって、ダイエットはとても苦しいものでしょう。ダイエット中とはいえ、食事の後にはやっぱりデザートが欲しくなったりするものです。市販のお菓子はカロリーが高いものが多いので、ダイエット中は涙をのんで我慢をするという場面もあるかもしれません。ダイエットの我慢はつきものですが、ストレスをため過ぎるのも良いことではありませんから、時々は少しだけ甘いものを「解禁」して、ダイエットの励みにしてみてはどうでしょうか?手作りの低カロリーなおやつであれば、より安心ということができそうです。

焼きリンゴは、ダイエット中でも少しぐらいなら食べられるヘルシーなお菓子の代表選手と言えるでしょう。バターや砂糖を使うレシピもありますが、ダイエット中はシンプルにリンゴの風味を味わいたいものです。リンゴは皮付きのまま芯をくり抜いておきます。皮の部分の所々にフォークなどで穴をあけておくと、焼き上がりがきれいです。くり抜いた芯の部分にレーズンを少し詰めて、ナツメグやシナモンといったスパイス類をふりかけ、ホイルで包んでオーブンで焼きます。リンゴの焼けるいいにおいがしてきたら、できあがり。熱々でも、冷たく冷やしても美味しいデザートです。